« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

「春の森はわくわく!!」 環境事業協会2017年度事業

 今日は昨日の雷雨の森とうって変わって、とても気持ちの良い一日となりました。環境事業協会さんの今年度一発目にふさわしい天気です!今回は初めての参加のかたが多いということで、参加者もスタッフもちょっと緊張の面持ちでスタートです。
20170430_dsc_0118

 20170430_dsc_2358_2

森の話を一通りした後は早速春の森に出かけます。
草原チームは早速カナヘビをゲット!初めての子どももいるので、最初はこわごわ。

20170430_dsc_2386

1cmよりも小さいバッタもたくさん見られます。こわいけど、ちょっと気になる…

20170430_dsc_0128
林冠トレイルチームは、まずはキツツキの巣穴探険から。この上には…?

20170430_dsc_0132_2

こんな穴が二つ空いています。分かりますか?二世帯住宅?キツツキマンション?
この後は、もうサイズの大きいアカゲラ?の巣穴も見つかりました!

20170430_dsc_0138
トレイルチームもカナヘビゲット!こちらは協会スタッフさんがゲットかな?
さすがの森のベテランです!子どもも大人も興味津々!

20170430_dsc_0144

20170430_p4300279

20170430_p4308412

20170430_dsc_0169

後は春の森をワクワクしながら探険していきます。さすが春の森。いろんなものがどんどんでてくるので、全然時間は足りませんでした!アンケートでは、カナヘビが一番人気でしたが、タンポポの種のギザギザや、ドングリの芽、大きな綿毛など色々なものが見つけることができて嬉しかったようです。

20170430_dsc_0129

20170430_zds_8243
お昼からのチャレンジは、まずは探険カードを作って、親子でヨモギを森に摘みにいきます。頑張った人は、手にヨモギの香りがしっかりついていました。

20170430_zds_8252
20170430_dsc_0164
そして、大人チームはヨモギのおやき作り、子どもチームは森探険!今度はみんなカナヘビをゲットできたようです!

20170430_dsc_0234
20170430_dsc_2564
20170430_zds_8278
 そして集合した後は、摘み立て作りたてのヨモギもちを炭火で焼きます!
炭も森で焼いたものを使っています。自家製おやきのお味は??


 普段の日常のなかでは味わえないような体験、そして自然は子どもにとっての最高の遊び場です(アンケートより抜粋)。この保護者の方の感想がこの事業のねらいを言ってくれています!今日も皆様、ありがとうございました。楽しんでいただけましたか?

 さて、今度のイベントは、農家でお泊まり、森を満喫、「夏の森はうきうき!」です。
協会さんのページがとても素敵にリニューアルされておられるので、是非こちらからご覧下さい!お待ちしておりますね!環境事業協会のページはこちら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

ぶんぶんぶん

午前中はとても良い天気だったのに、午後から急に荒天に…
雷、怖いですね。
Photo

_
花の蜜を吸っているアブ?でしょうか。
小さくてかわいらしいですね!
Photo_2
おお…
スズメバチがいました…
久しぶりに遭遇したのでびっくりしてしまいました。

スズメバチはこちらが手を出さなければおそってくることは少ないので、じっと止まっていました。

こうやってアップにしてみると、目や全体のフォルムがすごく美しいですね!
河辺いきものの森に来て、今まで苦手だったいきものが、すごくかわいかったり、かっこいいと思うようになりました。
これも成長なのかな?

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

気分を変えて

今日はやまのこ学習で学校対応がありました。みんな楽しんでいたようで良かったです!
ただ、私は腕が筋肉痛になってしまいました。右腕が痛いよ~
Photo
今日の写真はタンポポです。
ふと見ると三つ子ちゃんのタンポポが咲いていたので、写真に収めました。

以前、植物の勉強のために花言葉の本を買いました。何か自分の興味のある事と絡めたら、植物の名前も覚えられるかなということで花言葉にしました。

それでは早速。タンポポの花言葉は何でしょう?

1、あなたを笑顔にさせる
2、神託
3、真実の愛

よ~く考えてから答えを見てくださいね!




答えは・・・





2の「神託」です。
由来はタンポポの種で恋占いをしたことからだそうです。

明るく咲いているタンポポに、こんな厳格な花言葉があると思うと「三つ子ちゃん」とか軽々しく言えないですね。
もし、花言葉の由来の詳細を知りたいという方は、事務室まで私を呼びに来てくださいね。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

新調しました!

久しぶりに雨が降り、少し寒さを感じる一日になりました。
今日は遊林会の作業日だったため、あるものを森のスタッフが新調してくれました!(遊林会のホームページにて作業の様子が御覧になれます)

あるものとは・・・
1
竹の楽器です。
音階を合わせるのに、すごく苦戦しました…

皆さんは、これがどこにあったか覚えていますか?

答えは・・・言うのはやめておこうかな。森に来て確かめてみてね!

新調したものは置いておくから、ぜひ遊んでね!

もちづき

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

挑戦の末に

今日は雲一つ無い青空が広がる、快晴でした。そんな天気のおかげか、何もしていないのに微笑みがこぼれてしまいます。

さて、今日も今日とてトレイルからのケヤキの撮影に挑戦しました。
はたしてその結果は?

_1

_2

_3
これが今の私の限界です。
ただ、師匠も「ケヤキの花を撮るのは難しい・・・」とぼやいていたので、今の私にしては上出来かな?と思います。

さて、午後からもがんばりましょ~

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

事務室裏の・・・

今日は天気にも恵まれ、多くの方がいきものの森にいらしてくれました。
「捕まえたいきものを森の外には連れ出さない」というルールがありますが、今日来た子の中には、「連れて帰りたい」と泣き出してしまう子もいました。
たまたま私が近くにいたので、何とかなだめられました?が、納得はしていないんだろうなぁと思います。
ただ、また森に来てくれれば会えるので、いつでも来てくださいね!

昨日うまく撮影できなかった「ケヤキの花」の撮影に挑戦しようと、林冠トレイルに登ってきましたが、今日もうまく撮影できなかったのであきらめました…
明日こそは必ず・・・

なので、今日は初登場。「アケビ」を撮ってきました。
_1

_2
どこのアケビを撮ったのか?
実物を見たい方は、この写真から探してみてください!
(ヒントはタイトルです!)

わからない場合は聞いてくださいね!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

花々しく

今日は植物に詳しい方達と一緒に、森を回ることができました!
大変勉強になりました。一人で回るときは同定を心がけていきたいと思います。
Photo
ウワミズザクラです。
ソメイヨシノなどとは違って、桜という感じがしないですね。
これはこれで、もこもこしていてかわいらしいですね。
__2
これは何の花かわかりますか?
正解は・・・モミジです。
モミジに花が咲くということを、河辺に来て初めて知りました。葉が赤くなるから、花も赤いのでしょうか。
Photo_2
これはオヤブジラミというそうです。
似たような花が咲いているので、正直今の私では、どれが何なのかわかりません…
葉っぱの上にテントウムシが乗っていて、なかなかに上手く撮影できたと思います。
Photo_3
ホウチャクソウです。
育つと白い花になるのですが、今はまだ緑色ですね。
白くなる頃に、またアップしたいと思います。
Photo_4
ヤマブキです。
写真は接写ですが、本物はブワーッと咲いていてキレイですよ。
ぜひ実物を見に来てください。木道のポポハウス前に咲いています。

最後はこちら。
Photo_5
ケヤキの花です。
なかなか上手く撮影できませんでした。
トレイルから見ることができるので、ぜひ!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

もこもこでかわいい

ここ最近は天気が良くて気持ちいですね。
そんなおり、かわいいいきものを見つけました!

名前は知りませんが、蛾です。
Photo

2

頭の上がもこもこでかわいらしく、目も正面から見るとすごく愛くるしかったです。
しかしこの子、すごい特技を持っていました。

革手袋をしていたのですが、包み込むように持っていると、羽を高速に震わせて振動をおこしていました。
それも手に伝わるほどの振動でした。

ただ、大人しく手の上にいてくれたのは嬉しかったです。
最後は元気よく飛んでいきました。写真撮影に協力してくれてありがとう!

もちづき

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

春風に誘われて

心地よい風が吹いていたので森の中へ。(午後からは風が強くなってしまいましたね…)
今日はいつもと違って、ゆっくりと周囲を見渡しながら進んでいました。
林道付近ではなく、森の奥の方へ入っていくといつもとは違う景色が堪能できました。
Photo
シダです。
手前のグルグルしているものが、後ろの開いているものになります。
あのグルグルの中には、いったいどれだけの葉が隠されているのでしょうね。
Photo_2
シダの近くには黒いキノコが。
どこか近寄りがたい雰囲気がある気がします。
_
この白くて(黄緑?)小さい花は、ヤマコウバシの花です。
ヤマコウバシは葉が落ちないので、受験生たちにとってはお守りのような存在になっています。今年は何人の受験生を助けてくれたのかな?Photo_3
ミツバチです(だと思います…)。
小さくてかわいいですね。オオスズメバチを見慣れてしまったせいか、ミツバチがとてもかわいく思えます。飛んでる姿も微笑ましいですよね。
もっと近くでかわいい顔を撮りたかったのですができませんでした。残念。
Photo_4
この黄色い花は、キツネノボタンです。
この時期は黄色い花がたくさん咲くので、それぞれの違いを探すのも楽しいですよ!Photo_5
これはニョイスミレ。森にあるスミレの中で、唯一白い花だそうです。
下の紫の模様が少しだけ主張している気がします。
Photo_6
これはゴンズイです。
ゴンズイは「使い物にならない」と言われますが、こうやって見るだけでとてもあたたかな気持ちになりませんか?
世の中に必要ないものなどないのかも知れませんね。
Photo_7
最後はトレイルの上で見ることができるコナラの花です。
この時は風に揺られていたのがとても印象的でした。

 

             春風に

 

                 揺られて育つ

 

                        若葉かな


もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

春爛漫!

今日は朝から森の中を歩いてみました。とても気持ちが良かったです!
暖かな陽射し、頬をなぜる風、木の葉のこすれ合う音、鳥の声。その全てが気持ちよく感じる、そんな最高の散策でした!

そんな気持ちが引き寄せるのか、今日はいろいろないきものに出会いました。
ウグイス、カナヘビ、アブにクマバチやイトトンボ。バッタの赤ちゃんもいました。他にもいろいろ出会う事ができましたが、書いていたらきりがないですね!
動物だけでなく植物も、まさに「春爛漫」といった感じで咲き乱れていました!

なかでも印象に残ったのは・・・
1
ウグイスカグラです。
花はとても小さく可愛らしいものです。また、下に向かって咲いているのも、どこか儚げな感じがします。
2

3

4
角度や距離を変えてみたのですが、なかなか上手く撮れませんでした…
陽の光が強いのも、上手く撮れない一因ですね。

つぎはこちら・・・
1_2
カタツムリです。
カタツムリの殻は、右巻と左巻があります。この話は有名なのですが、次の話を皆さんは知っていますか?
実は、左巻のカタツムリは結構珍しいそうです。もし見つけたら、事務所まで連れてきて欲しいなぁ。
2_2
ゆっくり近づくカタツムリ・・・その一歩はとてもゆっくりですが、大地を力強く踏みしめている気がします。
3_2
「ゴール!!!ゆっくりではありますが、確実に一歩一歩すすんで、とうとうゴールテープをきりました!」とか実況しながら、カタツムリ君を撮っていました。
カタツムリ君は、「うるさい人間だなぁ」とか思ったはずでしょう。

春は気分が高揚しやすい季節でもあるので、周囲に誰もいないことを確かめてからおふざけしたいと思います。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

森のお友達

今日はとても暖かく(むしろ暑いくらい?)動きやすい気候でした。
動きやすいのは人間だけでなく、他の子たちもそうでした。
1

2

3

4
落ち葉の下にカナヘビがいました。
久しぶりにカナヘビを発見したので捕まえられるか心配でしたが、何とか捕まえることができました。
At
他には小さいですがバッタもいました。
イチリンソウにつかまるバッタ。かわいいですね。

もうそろそろ「くさはら広場」が賑わう時期なんですね。
みなさんも賑やかになるのを楽しみにしていて下さいね。

もちづき

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

シュンラン

朝は風が冷たいと感じましたが、お昼ごろにはとても暖かい気候になりました。
今日はとても気持ちのいい一日でしたね。

気持ちよく過ごしていたのは私だけではありませんでした。
「かくれが」の前にさくさん咲いていた花、そうシュンランもとても気持ちよさそうにしていました。
昨日もシュンランを紹介しましたが、今日のシュンランはまた違う場所に咲いているシュンランです。
1
写真に写っている3輪だけでなく、いたるところに咲いていました。正確には数えていませんが、10輪以上は咲いていました。
2
横から見るとまた違った感じに見えます。
どこか遠くを見ているようにも見えますね。

シュンランがたくさん咲いているのは今くらいなので、「見たい!」と思った方は是非河辺いきものの森にいらしてください。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

春まみれ

ここのところ更新頻度が下がっており、楽しみにしていた方は申し訳ございません。
また今日からがんがん更新していくので、楽しみにしていて下さいね。

ということで、今日は内容多めでお送りします。
Photo
イチリンソウです。
花びらが完全に開いていないせいで、へちゃむくれになっています。この子も天気が関係しているようなので、見るのは晴れている日がおすすめです。
Photo_2
これはシュンランです。
おどけた2人といった感じがします。今にも肩をくみ出しそうですね。
どことなく楽しそうに見えます。
Photo_3
写真の花が咲いている場所ですが、皆さんどこか分かりますか?場所というと語弊がありますが、立地?とでもいいましょうか。咲いている位置ですね。
普通に地面の上と思えますが、実は違います。
切り株がひっくり返されてその上に積もった土の上に咲いていました。詳しい状況が知りたい方は、「野鳥観察壁」の前の通路にあるので探してみて下さい。
Jpg
タチツボスミレの群生です。
花の一つ一つは小さいですが、こうやって群生していると力強さを感じます。
Photo_4
これは、今年のブログで初登場!「マムシグサ」です。ヘビのマムシに似ていることから名がついたようです。マムシは毒をもっていますが、はたしてマムシグサは持っているのか?
実は、
全草に毒成分を含んでいます。なので、絶対に口にしないで下さいね。
2
角度を変えてと思ったら、葉に何かいます。
アップにしてみると・・・
3
ハエでした。
マムシグサで一休み。風があったので飛ぶのが大変だったのかな。
次の写真は生きものつながりです。
Photo_5
アリが花に向かって歩いています。
もう少しで花に到着。がんばれ!

久しぶりに森をゆっくりと?歩いてきましたが、森の中はだいぶ変化していた気がします。
森の変化に取り残されないように、森を見ていきたいと思います。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

オオイヌノフグリの群生

太陽がかげり、少し冷たい風が吹いてきました。
ただ、朝は太陽がでていたので、その間に写真を撮ってきました。
1

2
私の中のイメージでは、オオイヌノフグリは単一で咲いている感じでしたが、センター裏の水辺に出たときに、一面が青色になっていたので驚きました。

みんな楽しそうに太陽を浴びています。
午後からは太陽がかげってしまいましたが、できるだけ長く咲き誇っていてほしいと思います。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

春のスペシャルイベント 森のげいじゅつか!(高学年)

午後からは陽射しが隠れてしまい少し肌寒く。それでも、イベントに参加してくれたみんなは元気にしていました。

午後の内容はなんと、「ウメの枝で染色」です。
どうやって染色するのでしょうか?

まずは、ウメの枝を
Zds_7500 ナイフで削ります。
削ったものは、洗濯ネットにいれて
Zds_7509 煮出します。
鍋は熱いので、竹の棒でお湯に浸します。
だいたい20分ほどで煮出せます。
みんな興味津々。

煮出している間は、今日染色するカバンに模様をつけます。
模様がつけられたら、ウメを煮出したお湯にカバンを浸します。
それが終わったら、乾かすのに必要なハンガーを自分たちで作ります。
Zds_7543 一人が押さえて一人が切る。
上手にそして仲良くできていました。
Zds_7547 ハンガーを作り終えたら、カバンを取り出しミョウバンに浸します。
そして、取り出してさっと水洗いして、乾かしたら完成!
Zds_7567 みんなで集合写真!
みんな綺麗にできています!大切に使ってね!

わた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のスペシャルイベント 森のげいじゅつか!(低学年)

今日も暖かい陽射しがあり、子どもたちがイベントにやってきてくれました。
今日のイベントの内容は、「森の素材でいきものを作ろう!」です。

まずは、森の中に材料を拾いに行ってから工作開始です。
2 拾ってきた枝を、剪定バサミで切って
3
4 ホットボンドや木工ボンドで貼り付ける。
簡単に見えますが、以外と「なにをどこに置くか」を考えます。みんな思い思いの物を完成させていました。
5 また、本などをみて作る子もいました。
足はどうなっているのか?羽ってこんな感じ?といった細かいことまで気にして作っていますね。
そして・・・
1 完成!!
みんなで外で記念撮影しました。
十人十色のものができていて、見ているこっちも楽しかったです。

4月9日(日)まで、森ではクイズラリーをやっています。
まだ来ていない子は、ぜひ来てね!来ている子も上級編クリアを目指そう!!

それでは、今日はありがとうございました!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

暖かな陽を浴びて

今日はとても暖かい日でした。クイズラリーに来た子の中には半袖の子もいました。
今日のクイズラリーは11組の方が来てくれました。最初から最後まで大盛況で、みんな楽しそうにしていたので良かったです。

最近ゆっくりと森を歩いていないことに気づいたので、お昼休憩中に森の中を歩いてきました。
今日は何と一人ではありません。森によくくる子がクイズラリーに来ていたので、「森行くけど一緒に行く?」と聞いたところ、「行く!」と元気よく答えてくれました。
嬉しいものですね。

森の中には春らしいものが生えてきています。それを見つけたので触ろうとしたところ先客が…
もうたくさん毛虫が出て来ているので、みなさんも触る時は注意して触ってくださいね。
Photo
水辺には黄色いライオンさんが。
Photo_2

2

タンポポです。
いつのまにか花を咲かせていたんですね。気づきませんでした。
植物たちはすぐに成長し花を咲かせます。その変化を見逃さないためにも、毎日森を歩こう。
そう思った一日でした。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

キクザキイチゲの様子

今日は晴れ間が広がり、すごしやすい一日でした。
そして、「春休みスペシャルクイズラリー」は13組の方が来てくださいました!ありがとうございます!クイズラリーは今月の9日までやっているので、時間があるときに来てくださいね。
(もちろん、クイズラリー関係なく来ていただけたら一番うれしいです!)

そんな中、実は森の中ではドローンによる空撮を行っていました。その時の写真が下のものになります。
Photo
気付いた人はいたかな?
どこを飛んでいたのか私は知らないので教えられませんが、「見た!」って人はラッキーでしたね!

そして、いよいよキクザキイチゲについてです。
以前私が紹介した時は、完全に開いてはいなかったですが今日は違います。
Photo_2
綺麗に開いていますね。
今日はひときわ天気も良かったので、キクザキイチゲにとっては最高の日だったことでしょう。

これから暖かくなっていくにつれ、森の中には冬眠から目覚める子や、花を咲かせる子が多くなり、森に活気が出てきます。
逐一報告するつもりですが、やはり実際に見てもらいたい気持ちもあります。もし、お時間ございましたら、ぜひ「河辺いきものの森」にいらしてください。

もちづき

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »