« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月27日 (火)

虎の群衆現る!

雨予報もどこふく風。午後にはすごく太陽がでたおかげで汗が止まりませんでした。
少しじめじめしていますが、雨よりかはマシかな。

くさはら広場にはだいぶ前から虎の大群が現れました!
1
この花は「オカトラノオ」という花です。
よく見ると、虎のしっぽに見えないこともないかな?
2
角度を変えるとしっぽみたいに!
虎のしっぽにひっつく虫。なんと度胸のあることか…
Photo
アップにしてみると意外とカワイイ顔をしています。
目がくりくりしていますね。

くさはら広場に来た時は、せひオカトラノオを見てくださいね。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

あわや大惨事

今日はとても暑い一日でしたね。歩くのも一苦労でした(笑)

そんな暑い日ではありましたが、学校対応に向けてカナヘビをつかまえようとしていました。しかし、その時に非常に危ないことがおきてしまいました…

それは、あるいきものとの遭遇です。
_
そうマムシです。
「カナヘビを木の周りでつかまえた」と聞いたので、私も早速その木の近くで探してみることに。木の近くに足を踏み込むと「シュルシュルッ」と音がしたので、「カナヘビか!?」と思って手を伸ばそうとしたら、マムシでした。
ヘビが好きになってきた私でもこれには苦笑い。

一歩間違えばかまれていましたね。ひやりとした経験でした。
しかもこのマムシ。以外とでかいのです!襲われていたら、のんきにブログを書いている場合ではなかったでしょうね(笑)

みなさんも気をつけてくださいね!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

両爬の魅力に惹かれて

太陽の暑さで体がだるくなったりしますが、森に来る子ども達はみんな元気です。
最近は学校対応もあり、水辺にいく機会が増えるので、その際に必ず確認している場所があります。

そこにはよくカメが甲羅干ししています。昨日も見つけたので、今日はどうだろう?と言うことで見てきました。そしたら、案の定・・・
Photo
甲羅干しをしていました。
それから、カメだけでなくシマヘビもよく目にします。

10日(土)から水辺に行く度にシマヘビに会います。
ということで、一緒に探してみたところ、見つけました。というか、泳いでいるところを見かけました。
Photo_2
気づいた頃には向こう岸にいたので、しっかりは撮れませんでしたが、なんとか体だけは撮れました。
毒のないヘビの「目」は意外と可愛いので、みなさんも見かけたさいは少し気にしてみてくれたら嬉しいです。
ただ、ヘビに対して攻撃を加えたりすると、ヘビにかまれますので、必ず「見ているだけ」で
手を出さないでくださいね。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

森の室内楽コンサートのお知らせ♪

20170611_1(昨年のコンサートの様子です)

毎年、年に2回行っている「森の室内楽コンサート」を今年も行います!

20170611_
今回のコンサートは、日本センチュリー交響楽団のチェロ奏者2名による『トゥーチェロズ』♪
クラシックから、マイケルジャクソンまで、2本のチェロが多彩におりなす優雅で迫力のある音色がネイチャーセンターのホールに響き渡ります。

■森の室内楽コンサート

開催日:2017年6月24日(土)

時   間:開演 17時30分(開場 17時)

会  場:河辺いきものの森ネイチャーセンター

出 演:高橋 宏明さん、望月 稔子さん
20170611_2 (左:高橋さん、右:望月さん)

入場料:1,000円

定  員:90名
*事前に申し込みが必要です



■お申し込み方法
チケットは、河辺いきものの森ネイチャーセンター内で販売しています。また、お電話でのお申し込みも受けつけています。(電話:0748-20-5211 IP電話:050-5801-5211)


<チラシは、森のネイチャーセンターや東近江市内の図書館に置いてあるほか、こちらからご覧いただけます>

今年は、緑がまぶしい夕暮れの空から、コンサート終了後はホタルの儚い光も見ることができる、素敵な音楽と森の魅力あふれる時間を過ごしていただけると思います。お楽しみに♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

テイカカズラの由来は

今日も晴れ晴れとしたいい天気になりました。
そんな天気のおかげか、いつも素通りしていた花が目に入りました。

それが副題の「テイカカズラ」です。
Photo

2

実はこの花の名前の由来が重いんですよ。

史実に登場する藤原定家が由来なのですが、その物語が暗く重々しいです。

定家が愛した式子内親王のお墓に、この花がまとわりついてしまいました。
その定家の念のせいで成仏できない式子内親王は旅の僧を自分の墓の前まで連れてきて、読経してもらい成仏しました。

これが要約した話なのですが、ちゃんとした物語を読みたい方は検索してみてください。

こんな重い由来があるような花には見えませんが、由来という物は得てしてこういったものなのでしょうね。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

誰のおうち?

昨日とは打って変わっていい天気になりました!

今日は珍しい拾いものをしました。

それは・・・
_
鳥の巣です。
一体誰のおうちなのでしょうか?
_2
近くで見るといろいろな素材が使われていますね。

この巣の家主は「メジロ」だそうです。

落ちていたまわりに、卵の殻や雛などはいなかったので、巣立ちが終わった巣なのだと思います。良かったです。

センターに飾っておくので、見てくださいね!

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

成長中・・・

今日は雨が降ったり止んだりと、落ち着きのない天気でした。

 

喫煙所にサナギがいると聞いたので見てきました。
_1

_2
何アゲハのサナギなのでしょうか?
ちょっと私にはわからないです…
ということで、孵化するのを待とうと思います。見逃したらすみません(´・ω・`)

 

それから今日は学校さんが来ており、一緒に森をたんけんしました。その時に少し珍しいいきものに出逢いました。
Photo
カメです。
しかも水中ではなく陸上で出逢えました。
驚きました。まさか陸上にいるとは思わなかったので。

 

明日はどんないきものに出逢えるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

降り続く雨

今日は一日中雨が降っています。雨のち曇りの予報だったのに…などと思いながら過ごしていました。

午後からレクチャールームで話を聞く機会があったのですが、ふと外の景色を見てみると何故か懐かしい気持ちに。
そして頭の中で流れる「あ~めあ~めふ~れふ~れかあさんが じゃのめでおむかえうれしいな」という歌詞。童謡『雨ふり』ですね。

どうして懐かしい気持ちになったのかはわかりません。そして無性にカタツムリが見たくなりました(笑)

ということで・・・
Photo
歩いているカタツムリをパシャリ!
朝からカタツムリがたくさんいたので、すぐに見つかりました。

今日はカタツムリのようにのんびり過ごせましたが、明日からはまた学校さんが来てくれますので、今日だけはのんびりとした時間を大事に過ごそうかな。

屋根の下で雨を見ているのが結構好きだったりしますが、明日はやんでくれると嬉しいな。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

仲間と共に

朝は曇っていましたが、徐々に晴れ間が広がる天気になりました。
良い天気の中森には、仲よく葉っぱを食べている子たちが。
Photo

2
後ろにさがりながら葉っぱを食べているのでしょうか?
それにしても、みんな仲良しそうですね。この葉っぱを食べ終わったら、また新しい葉っぱにこの集団でいくのでしょうか?
気になりますね。
Photo_2
もう一匹。かっこいい虫を発見!
樹皮に隠れているのは「コクワガタ」です。
もうクワガタが出ているんですね。

そうそう、カッコいいクワガタに限らず森のいきものを捕まえるのは構わないのですが、家に帰るときは必ず森の中に捕まえたいきものを返してからお帰りください。
よろしくお願いします。

もちづき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »