« 誰のおうち? | トップページ | 森の室内楽コンサートのお知らせ♪ »

2017年6月10日 (土)

テイカカズラの由来は

今日も晴れ晴れとしたいい天気になりました。
そんな天気のおかげか、いつも素通りしていた花が目に入りました。

それが副題の「テイカカズラ」です。
Photo

2

実はこの花の名前の由来が重いんですよ。

史実に登場する藤原定家が由来なのですが、その物語が暗く重々しいです。

定家が愛した式子内親王のお墓に、この花がまとわりついてしまいました。
その定家の念のせいで成仏できない式子内親王は旅の僧を自分の墓の前まで連れてきて、読経してもらい成仏しました。

これが要約した話なのですが、ちゃんとした物語を読みたい方は検索してみてください。

こんな重い由来があるような花には見えませんが、由来という物は得てしてこういったものなのでしょうね。

もちづき

|

« 誰のおうち? | トップページ | 森の室内楽コンサートのお知らせ♪ »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2208869/70820267

この記事へのトラックバック一覧です: テイカカズラの由来は:

« 誰のおうち? | トップページ | 森の室内楽コンサートのお知らせ♪ »